2012年09月08日

現場から

現在、嬬恋 万座ヒルクライムに出場するため
万座温泉に来ております。

今日はこのくらいで勘弁してやろうかな〜
NCM_0293.JPG
アップでアップアップです。

さらに
NCM_0303.JPG
勢い余って此処まで!

明日は大丈夫かな〜?
posted by ZERO at 20:31| 埼玉 ☔| Comment(6) | 自転車(イベント) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月06日

負荷かけ過ぎた

先日、会社で6日休んでも良いよ! と言われたので休みましたが、
考えてみれば明日も休みなので夢の様な4連休!
土日はhayazou2002さんと万座HCなんて贅沢な4連休です。

せっかく頂いた有給休暇。当初の予定では赤城でも上ろうかな〜 と思ったりしましたが
負荷の掛け過ぎになりそうだし、午後から雨の予報なので近場をクルリと最終調整。

陣見山を上り、間瀬峠を長瀞側に下って県道13号に入るとこんな看板が!
NCM_0281.JPG
なにぃ〜 ビームだと!?
既に連邦軍はビームライフルの開発に成功したのか?
ガンダム世代の私の頭の中はそんなことで一杯にw
近くには長瀞射撃場もあるので、これは間違いなく「ビームライフル」でしょう!
「あの音」するのかな?

帰宅後、競技としての「ビームライフル」を知る(^^ゞ

ビームライフルに後ろ髪を牽かれつつ、杉ノ峠をパスし
神流川沿いをダムに向って進行し、下久保ダムの直下からR462に上るルートに挑戦。

このルートは動画サイトにもUPされていたりする激坂です。
距離は600m位ですが、勾配は尋常ではありません。
NCM_0285.JPG
端に写っている柱と比較するとガードレールの角度が・・・

アップ
NCM_0287.JPG
最大勾配23%ってありますが、それ以上あるような気がしますね〜
一番下からこの場所まで頑張ってきましたが、写真撮影の為停止し再スタートしようとしたら坂が急すぎてクリートが嵌らないw
諦めて押しました(泣) 

距離は短いながらもこの坂はかなり手強い!
そして負荷をかけ過ぎた・・・

本日のルート


結論。
ダムの近くは激坂の匂い。
posted by ZERO at 19:21| 埼玉 ☔| Comment(8) | 激坂 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月03日

あと一週間

次の日曜日はいよいよ、嬬恋・万座ハイウェーヒルクライム。
いつもの事ながら、まったく準備していません。キッパリ!

大会HPもようやく詳細が載っていたので一安心。
コースプロフィールも載っていましたが、スタート地点から1km地点までの平均勾配が9%!
平均9%って、のっけからキビシそう・・・ 
その後は6〜7km間と13〜14km間も少し勾配がきつそうですね〜
でも赤城山に比べればまだマシですかね^^

陣見山にて最後の悪足掻き?
NCM_0279.JPG
16時頃から上り始めると誰もいない・・・ 
路面は完全にウエットで、下りが怖かった〜
2本走ろうと思っていましたが、下までおりたら面倒くさくなってしまい(^^ゞ
平地をパトロールして帰宅。
こんな少しの悪足掻きではどうにもならない事は、百も承知しているのですがね〜(苦笑)

帰宅後は汚れを拭いて注油作業。

その注油(チェーン)ネタ
NCM_0280.JPG
セラミックワックスルーブ
普段使っています。音も静かで性能的には満足なのですが、走行距離100kmを越えると油切れが起き始めますね。それと雨にも弱い。
一番の難点は冬場は温めないと使い物にならない事かな? 

テフロンルーブ
セラミックと比較して持ちが少し良い感じがします。チェーンが少し白くなります。
冬場はセラミックよりはマシですが少し使い難いですね。 性能的には満足です。

ワコーズのチェーンルブ
スプレータイプなので使いやすい! 持ちも良い!
でも汚れる・・・ 
冬場はコレがイイのかもしれない。

CRC556(スーパー)
何気にイイ! 匂いも好きw
持ちはワコーズより劣るかな? 潤滑している感はハンパ無い!
でも汚れる・・・  

一長一短ありますがチェーンの給油には悩んでおります(^^ゞ


posted by ZERO at 00:22| 埼玉 ☔| Comment(14) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月25日

真夏の硬軟ポタ 軟編

丸山林道を経由し芦ヶ久保駅前に下りてきた。
ここから一番近い聖地は羊山公園。海は見渡せないけど坂を駆け上ってやって来た。

アニメ風に
DSC04204.JPG
ここで銀輪さんにモデルを強要されるw
少し離れた所にいた若者がチラチラ見ていた

西武秩父駅
DSC04207.JPG
ここでもモデルを強要される
先程の羊山よりも人の数が多い! ただでさえ目立つ自転車乗りの正装なのに・・・
我が心すでに空なり、空なるが故に無

昭和。いや、大正の香り漂うお店。
DSC04208.JPG
その名も「パリー」
「パリィ」だったらもっといいのにな〜と思った。

かなりのご無沙汰
DSC04209.JPG
カツ丼を食べたのはいつ以来だろうか?
美味しかったです^^

秩父ブランド館にて
DSC04212.JPG
あの花サイダーをゴクリ。
ここであの花クイズラリーの用紙を貰っていざ出陣!

お店を出た所で、若い娘さんとの素敵な出会い^^
チョット若返った気がしたのは気のせいではナイと思う・・・
そういえば、ツーショット写真撮ればよかったな〜 チョッピリ後悔w

パワープッシュ自販機
DSC04213.JPG
17番 定林寺の近所の自販機。
CCレモンとなっちゃんはみんな買うのでしょうね^^

その17番
DSC04215.JPG
秩父ブランド館前で会ったあの子をモデルにすればよかった・・・
代わりに私が「つる子」役をやるハメにorz

ラストは旧秩父橋
DSC04219.JPG
ここも巡礼者が多いですね〜
その巡礼者の前でまたもモデルを・・・
めんま役はムリがあり過ぎます。

聖地巡礼を済ませたら、再びtomochanさんと合流
DSC04221.JPG
寄居でカキ氷でも食べましょう!
でもその前に・・・

この人には悪路が良く似合う^^
DSC04222.JPG
結局、この日も舗装路でけで終わらなかった(笑)
この階段凄い角度です! その先もジャングルでした〜

ジャングルから生還
DSC04223.JPG
ゴリゴリカフェで休憩。
カキ氷美味し。値段も安いし、シロップも選べるし最高ですね^^

戦利品
DSC04227.JPG
あの花クイズラリーの戦利品は栞だった。
地底人を早速息子に強奪される(笑)

また行かなくちゃ(^^ゞ
posted by ZERO at 12:43| 埼玉 ☔| Comment(10) | 自転車(サイクリング) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月24日

真夏の硬軟ポタ 硬編

先日の日曜日、久々に銀輪乗士さんとポタに出かけてきました。
道の駅はなぞのに集合。

おや?
DSC04160.JPG
出発前にtomochanさん、フレッタ君で颯爽と参上!
この日は私達とは同行せずに、私的知々夫紀行の続編を取材に行くとの事。
私的知々夫紀行(その3)楽しみにしておりますね^^

道の駅を出発して寄居、東秩父を通過して小川の松郷峠を越えときがわ町へ
銀輪さんは「ボンヤスミヤデ・ハシロウヤ2012」最終日なので脚にかなりのダメージがある様子。
これは峠を速く走らなくて済む(自分比)と思ってニヤリとするΨ(`▽´)Ψウケケケケケ

苔のコーナーにて
DSC04161.JPG
ハートマークの二人の応援?それともヒヤカシ?
撮影中にシリアスレーサーが数名通過する・・・(笑)

白石峠入り口を通過し、1kmも進まないうちに第一の目的地、大野神社に到着。
丁度、ささら獅子舞の始ったところでタイミングが良かったです^^

詳しい説明はときがわ町のHPか銀輪さんのブログを参考にしてくださいな〜
DSC04167.JPG

演じる方もクールダウン
DSC04173.JPG
見ているだけでも暑いのに、あの衣装を着てあの動き!
素晴らしいですね。

検尿ではない!
DSC04178.JPG
若干?ピントが若い娘さんに合っていますが、手元のコップの中身は今後、ときがわ町で販売予定の「柚子ジュース」だそうな。
味は甘過ぎないで、とても美味しかったです(本気)
今後の展開に期待。

ここからは銀輪さんの激写コーナー
DSC04180.JPG
花笠の若い娘さんたちをパチリ

こりゃ〜
DSC04197.JPG
いくらなんでも若すぎでしょうw

素晴らしい「ささら獅子舞」を見学し、次なる目的地「秩父」を目指します。
ここで銀輪さんが冗談で、寄居まで戻ってR140で行くことを提案。
私が0.5秒で却下!

高篠峠、大野峠を越えていきましょう!
DSC04200.JPG
ノンビリ話が出来るくらいのペースでユルユルと峠を上り
県民の森で「いい物」を拝んで、進んで行くと秩父のシンボル武甲山が
DSC04202.JPG
さあ、急ぎましょう!
聖地はすぐそこです^^

軟編につづく

一応、今回のコース




posted by ZERO at 00:08| 埼玉 ☔| Comment(4) | 自転車(サイクリング) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。