2012年07月12日

美ヶ原

珍しく土日と連休だったその土曜日、生憎の空模様で出撃できず。
そして日曜日は友人と美ヶ原に行く約束でしたが、朝起きてみると外は雨・・・
天気予報では昼頃には晴れ間も出る予報だったので、とりあえず出発してみます。

上信越自動車道の佐久南IC(出来ているのを知らなかった)からR142号、県道178号を経由し
ビーナスラインを上っていった先に
DSC03962.JPG
「美ヶ原高原美術館」に到着。
アモーレの鐘はどこだ?

ここに車を止めて美ヶ原のハイキングです。
本当は何処かの山に登りたかったのですが、同行の友人が昨年の至仏山で登山はこりたらしく、
アップダウンの無いところにしてくれと頼まれたので、景色の良さそうな美ヶ原となった訳です。
コースは牛伏山〜美しの塔〜王ヶ頭〜王ヶ鼻の往復。高低差は殆ど無いですね。

心配された雨も美ヶ原に着く頃には止み、雲も切れてきました。DSC03972.JPG
美しの塔辺りから王ヶ頭を
アンテナ群と王ヶ頭ホテル。

牧場の中を歩いていくので
DSC03977.JPG
牛が大接近!

最後に少しだけ登って
DSC03979.JPG
王ヶ頭に到着。
そのまま休むことなく王ヶ鼻へ

あっさり到着
NCM_0221.JPG
天気がよければ素晴らしい景色が見られたのに・・・
でも、雨が降らなかっただけでもヨシとするか^^
ここには石仏が沢山ありますが、あの方の興味のありそうなものは無かった^m^

帰りはほぼ同じようなコースでスタート地点へ
DSC03995.JPG
牛さんサラバ!

駐車場に戻ったら今度は車でビーナスラインの走行です。
写真は撮れなかったのですが、霧が峰の手前あたりは最高の景色でした。
次は自転車で走ってみたいな〜

車山の手前で
NCM_0229.JPG
ニッコウキスゲが咲いていました。
ピークはもう少し先でのようすね。

白樺湖畔では「脚が疲れた」を連呼する友人のため、入浴施設でリフレッシュ。
少しは回復出来たみたい^^

後は女神湖の横を抜け、R142号に出て佐久南から高速道路へ。
途中で夕飯は何処にしようか?となったので・・・

ファーストコンタクトNCM_0233.JPG
東陽軒の餃子。6個でサイズも大きいですね! 
小食の人は餃子だけで満腹になるかも?
味は美味しかったですよ〜 近くに寄る事があればまた食べたいな^^

表にはこんな表示がw
NCM_0234.JPG
しっかり営業していましたけどw
表の表示に騙されてはいけないですね。

久しぶりの歩行でしたが、脚が疲れることは殆ど無かったけど、関節が少し疲れた?感じです。
そして自転車にはまったく乗っていない!
15日は大丈夫なのだろうか?
   
posted by ZERO at 00:47| 埼玉 ☔| Comment(8) | お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月08日

オッサンの旅

3連休以上が無い私のGW。心優しい友人たちが私の休みに合わせてくれて
また今年も友人と4人で旅行に行ってきました。
昨年の旅行は日帰りの予定でしたが、帰るのが面倒になり急遽泊まりになる行き当たりばったりな旅でした。
でも今年は違います! とりあえず、宿は予約ました! 
それ以外はノープランに近い状態で出発です(^^ゞ

6時頃出発して関越から北関東自動車道、東北自動車道へと進めます。
途中何度かの休憩とドライバーチェンジを繰りかえし、昼食ポイントに到着。
DSC03697.JPG
並んでいる・・・ 私は食べ物屋さんで並んだ経験が殆どありません。
一人だったらたぶん並びませんが、4人なら時間もあまり気になりませんでしたね。
それでも食事にありつくまで1時間!もかかりました。

それがコチラ
NCM_0050.JPG
喜多方ラーメン「肉そば」の大盛り。チャーシューで麺が見えないw
見た目、物凄く脂ギッシュなのかな?と思っていたら、そうでもなく軽くペロッと食べてしまった(^^ゞ
結構な脂を取り入れましたよ(笑)

満腹になったらまた車で移動。動かないからお腹が減らない予感・・・
走ること数時間、本日の宿泊地に到着。
その前にこの地を治めていた方にご挨拶m(__)m
DSC03710.JPG
到着した時刻では逆行ですが、特徴的な兜で誰だか解りますよね^^
GWだからか?ここも観光客で混んでいました。

青葉城跡から
DSC03712.JPG
仙台市を見下ろす。
私の住んでいる市とそれ程変わらないかな?(笑)

宿は深〜い訳あって仙台市内に予約済みでしたが、食事がつかないので
夕方オッサン4人で中心街を徘徊。
適当な居酒屋で食事を済ませました。料理もお酒も美味しかったですよ〜^^

部屋に戻ってからは満腹感と疲れからか?
仙台の夜を楽しむ間も無くすぐに寝てしまいました(^^ゞ
翌朝(6日)は早々に起床し朝食を食べてから観光に出かけました。

奥の細道
DSC03720.JPG
松島に到着。
松島の地形が津波の被害を少なくしたと聞いていましたが、展示してあった写真を見ると
被害が少なかったと言っても、此方から比べれば大変な事になっていたのだなと再認識する。

せっかくなので
DSC03729.JPG
松島を遊覧船で観光する。
天気がイマイチでしたが、色々な形の島が見事でしたね〜

十数年前、遊覧船に乗ったときには気にならなかったけど、今回は気になった事。
NCM_0080.JPG
カモメが多い!
餌付けをしているのでカモメが寄ってきて後ろのデッキは大騒ぎ!
以前もこんなだったっけ? もう少し静かに観光したいな〜と思いました。

久々の挑戦
DSC03738.JPG
牡蠣苦手です><
でも、大人になった今なら食べられるのでは?と思いチャレンジ!
不味くはないです。でも私にはまだ早いかな? あと10年したらまた食べてみよう^^
友人たちは「うまい!」と言っていました。

その後は塩釜に移動。
ここは津波の被害が大きかった所。街のあちこちに未だその跡が残っていました。
駐車場
NCM_0093.JPG
アスファルトがめくれています。

仮設の店舗で
NCM_0092.JPG
皆さん元気に営業していました。
ココでは昼食を食べたのですが、美味かった〜^^
また機会があれば行きたいですね。

この時13時半。この後はずーっと車中の人
GW最終日だから移動を避けた人も多かったのか?渋滞もそれ程でもなく。
休憩を挟みながらも19時過ぎには太田ICに到着し、
太田市内で食事をして(またも満腹)から帰宅しました。

今回の旅行も前年同様、とても楽しい旅となりました。
これも私の休みに合わせてくれた友人たちと、気持ちよく行かせてくれた家族のお陰ですね〜
感謝ですm(__)m

そして私のGW総評
自転車の走行距離・・・ 38.64kmのみw
足と心肺の劣化が凄まじく、そのくせ飽食ぎみでしたのでどうなる事やら(・_・?)
明日は走ろうかな?








posted by ZERO at 23:32| 埼玉 ☔| Comment(12) | お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月30日

まさか! のお出かけ

待ちに待ったGW。と言っても私には3連休以上は無い(ノ△・。)
数日前、友人から29日に「温泉ドライブに行かないかい?」とお誘いが・・・
私の予定では29日は天気も良いので草津リベンジの日と決めていました。
でもせっかくのお誘いを断るのは悪いし、草津は単独で逝く行くので
予定をずらせば良いと思いOKの返事をしました。

目的地は?と聞くと、友人曰く「志賀草津道路の冬季閉鎖が解除されたらしいので、
そこを通るのをメインに付近の温泉に寄らないかい?」とのことw

ちょっと待て〜〜〜

あの〜もしもし? そのルートは私が自転車で上ろうと予定をしていた所ですけど!
流石に友人とのドライブに自転車を積み込んで
「白根山だけ上らせてくれ!」と言うのもナンですし
まあこれも何かの縁?でしょうから、今回はドライブを楽しむと言うことで野郎3人で出発です。

予定では草津から回るプランでしたが、急遽逆周りに変更
NCM_0017.JPG
先ずは長野にやってきて、八幡原史跡公園へ

信玄・謙信一騎討ちの像
NCM_0016.JPG
あれれ? 信玄の軍配が写っていない・・・
他に公園内の三太刀七太刀之跡の碑等を見学していたら
戦ってもいないのにお腹がすきました。

腹が減っては戦ができぬ
NCM_0018.JPG
すぐ近所の大きな蕎麦屋さんに突撃。
蕎麦と豚の角煮丼のセット(^^ゞ 美味しかったですよ^^

あまりの満腹に少し歩こう! と言うことで松代町へ繰り出す
NCM_0020.JPG
この町は堀があり古い家が並んでいて風情がありますね〜
少し街の中を散策して 松代象山地下壕に行ってみました。

ヘルメット着用ヨシ!
DSC03663.JPG
地下壕は天井が低いのでヘルメット着用です。
MS-2が如何に軽いのかが判った! でも安心感は工事用ヘルメットが上ですな^^
そして地下壕は非常に涼しかった。

地下壕から出てくると外は非常に暑い。
そうなってくると風呂に入りたくなってきたので、近くの松代温泉にイン。
写真撮影は遠慮してくれとの事なので写真は無いですが、なかなかにマニアックな所でしたよ〜
内風呂から露天に移動する時、全裸で外を移動するのが癖になりそうな風呂でした^m^

風呂で満足したら肝心の? 志賀草津道路へ
志賀高原側から走って車窓から国道最高地点を眺め、雪の壁を通過する(半泣)
本来なら自転車で・・・ いや、それ以上は言うまい。

嗚呼
NCM_0033.JPG
車でリベンジ達成! しかも反対方向からw
でも天気も良くて気持ちよかったです^^

草津に下りて風呂に入ろうとしましたが、GWなので凄い人の数。
草津はメジャーすぎますので、川原湯温泉に向かい聖天露天風呂にイン。
何も知らないで入ると女性がいてビックリ! ここ混浴だったのですね〜

その後は前橋市内で食事をして、高速は使わずにR17バイパスを走ったら、空いている?
予想外の速さで帰宅し私にしては早くに就寝。
翌日に備える

つづく?




posted by ZERO at 21:57| 埼玉 ☔| Comment(10) | お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月05日

温泉三昧

4日の日曜日、友人2と私とで恒例?のオヤジツアーに行って参りました。
当初、箱根方面を予定していたのですが、移動時間がかかりすぎる。高速の渋滞が予想される。
と言うことで、友人のリクエストで『草津』に決定(笑
いや〜 私、草津はこれで今年6回目!
でも自転車がらみじゃないのは今年2回目なので、それなりに楽しめそうです^^

当日は8時に自宅を出発し、現地到着が10時半前。
駐車場に車を止めて草津の街を散策しますが、ここでハッと気が付く!

カメラ・・・

自宅の玄関に忘れたorz
なので今回も写真は無しよ!
リンクを張ればイメージしやすいのでしょうけど、リンクの届けなどが面倒なので・・・
皆様の脳内イメージと興味を持った部分だけでもググって見てくださいm(__)m

先ずは共同浴場の『地蔵の湯』へ行くも、狭い湯船には先客が5人ほどいて、とても3人が入れる隙間は無さそうです。
残念ですがここは気を取り直して『千代の湯』にイン^^
狭い湯船にオッサン3人が入ります。

千代の湯を出た後は湯畑を見学して、西の河原に行き『西の河原露天風呂』に再度イン^^
強風で顔は寒いですが体はポカポカです。それに体も何だかツルツルしてきました。
オッサンの体がツルツルなんてw

お蕎麦屋さんでお昼を食べたらお土産を買って移動です。

今度は『四万温泉』
3人とも四万温泉は初めてです。
ナビを頼りにして到着すると、すぐそばにまたも共同浴場が!
『河原の湯』にイン^^

少し熱めの温度が気持ちよかったです。温泉は透明で少しだけ臭いがあって、
入った感じは肌がサラッとするような感じですね。

女性に人気の四万温泉。温泉街も落ち着いた雰囲気でいいですね〜
今回唯一の写真
201112041446000.jpg
ここは『積善館』で「千と千尋の神隠し」のモデルになったと言われているところです。
偶然にも友人が撮影している所に乱入してしまいました(^^ゞ
赤い橋と和風の建物が印象的でした。

車に戻って今度は『奥四万湖』へ
ここの水の色は美しかった!!!
コバルトブルーというか独特の色で「青」と言うよりは「蒼」と言った感じでしょうか?
ここは自転車で一周してみたいと思いました。

再度車で移動し本日ラストの温泉へ
『四万清流の湯』にイン^^
ここは有料なだけにきれいな所でしたね。温泉も気持ちよかった〜
ただ、男湯の露天の露出度が高いかな?
露出好きな人にはパワープッシュです^m^

その後は帰路に着き、本庄市の『ちゃいなちゃいな』で美味しい中華をガッツリたべて帰宅。

帰宅後、ムダにツルツルの肌が気持ちよかった(笑
その後少し汗をかく事をしたので、仕方なく家のお風呂にインするも

狭い・・・

やっぱり温泉って良いですね〜

posted by ZERO at 22:32| 埼玉 ☔| Comment(10) | お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月07日

カニツアー A

真っ暗な中、宿に到着したため外観がまったくわからないままでしたが
中は普通ですね(当たり前)
温泉は無色透明ですが独特の匂いで気持ちのいいお風呂でした^^

宿泊した所は白樺ハイツです 白樺ハイツは国民宿舎なのですね〜 
私、国民宿舎は初めてですが想像していたよりも良かったです。
 
皆疲れから早く寝てしまい翌朝6時に起きて朝風呂へ
気持ち良いですね〜
朝風呂の後付近を散歩、外へ出ると寒い! 少し、ほんとに少しだけ歩くと
DSC01629.JPG
何かいます。

チョット近付いて
DSC01633.JPG
カモシカですね
山に囲まれているとはいえカモシカとは!
自然豊かな所なのですね^^

突然の宿泊だったので2日目の予定が特にありませんでしたが、地図で確認すると立山アルペンルートがとても近いではないですか!
雪の回廊歩きたいのですが、4人とも軽装過ぎます。
残念ながら回廊ウォークはまたの機会にして、富山、福井方面へ走らせます。

途中の徳光PA
DSC01644.JPG

DSC01642.JPG
スマートICで海水浴が出来るのですね!
PAも広くてお店も充実していて、海もキレイ!
水着のおねーさん期待しましたが、まだチョット早かったみたいですね(^^ゞ

そして私の苦手な・・・
DSC01649.JPG
もう既に手アセが・・・

此処らへんが
DSC01652.JPG
私の行ける限界ポイント。
これ以上進んだら逝ってしまいそうです。

東尋坊、初めて行きましたが賑やかな所なのですね!
例のイメージが強くてもっと寂しい所かと思っていました。

ここらで昼を過ぎたのでそろそろ帰らなくてはいけません。
帰り道で
DSC01660.JPG
剣岳、写真では薄っすらですが肉眼ではハッキリ見えました

帰りは北陸道〜関越道回りで、途中渋滞があったので月夜野で降りてR17(意外と空いていた)で夕食ポイントを探しながら帰宅。

突然泊りになったりしたけど、とても楽しい男だけの旅でした。
次回は何処になるのかな?

最後に、今回乗った友人の車
DSC01655.JPG
この車のおかげで快適な旅行になりました。

そして布のシートにしか座った事の無い私はツルツル滑ってw
posted by ZERO at 23:50| 埼玉 ☁| Comment(3) | お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。