2013年07月05日

リベンジ! 1都6県

あの日から私はリベンジに燃えていたw
今度は絶対に成功してやると・・・
そんな想いを内に秘めているのに、毎日をヘロヘロと過ごし
6月の月間走行距離は約230km(笑)

でも今月は気合が違います!
翌日が休みではない、まったくの平日休みに『1都6県』を決行!

前回の反省を踏まえて体調は万全。出発時間も5時15分頃に自宅を出発。
すぐに空腹に気付き、最寄のコンビニで早速補給を(^^ゞ
コンビニ出発が5時30分

手軽に複数の県に行くのなら、ここは絶対外せない!
NCM_0049.JPG
県境紛争複雑地帯に7時25分頃着。
手前が栃木、左が埼玉、右が群馬です
3県を別つ水路を挟んで日夜
『コバトン』 『ぐんまちゃん』 『とちまるくん』の陣取りが有るとか無いとか・・・w

この場所から県道9号にでてパチリ
NCM_0050.JPG
行ってきますよ!埼玉県

本当に少しだけ走って
NCM_0051.JPG
お邪魔しますよ! 群馬県

またも少しだけ
NCM_0053.JPG
やって来ました! 栃木県
表示が少しショボイのが気になります^^

谷中湖沿いを走って三国橋を渡ったら
NCM_0056.JPG
ご無沙汰してます! 茨城県
ここまでは凄く順調です(当たり前) 時刻は7時50分

この後はサイクリングロードを走り、『道の駅さかい』がある境大橋を渡ります
橋を渡ったその先は・・・
NCM_0058.JPG
来ちゃいましたね! 千葉県
これで埼玉県を含めて5県制覇^m^ 余裕なのか〜w

余裕が出来たので(^^ゞ
NCM_0059.JPG
千葉県内のコンビニでburnを補給。
時刻は8時40分。順調です^^

この先はR4号の側道を走り、側道が無くなったらR4号を爆走〜
片側2車線なのでギリギリを走って行く車が少なくてよかった(^^)
途中のコンビニでガリガリ君を補給^^

R4号を越谷で右折して、県道161号からR122号へ。
新荒川大橋を渡ったら靴の泥を綺麗にして越境の準備(笑)
NCM_0060.JPG
失礼します! 東京都 時刻は10時45分
近くで写真を撮る勇気が無かった・・・w

この先は環状八号線を我慢の走りorz
信号ダッシュを繰り返していたらお腹が空いてきた。
良さそうなお店も見当たらないので、またもコンビニで大休止。

環状八号線を上高井戸で右折して、都道114を走るつもりが少し迷う><
こんな時にGPSは便利ですよね〜 
文明の利器を活用してやっとこさ多摩水道橋
NCM_0062.JPG
橋の真ん中でパチリ。
自走では2回目ですね! 神奈川県
時刻は12時50分

橋を渡りきったら県と市の表示があると思いきや見当たらない><
下流側の二子橋の所に表示があるのは前回確認済み。
でも交通量が多くて撮影出来そうに無かった記憶が・・・
なので上流側に行ってみましょう〜

多摩川原橋にて、う〜む。
NCM_0063.JPG
他の県とは違うのが気になりますが、付近に表示は見当たらなかったので仕方なくパチリ。
これで1都6県の目標は達成! あとは帰るだけ〜♪
13時10分

またもコンビニでアイスを補給してから帰路へ。
ココからはまったくのノープランw
北上する! って事だけ考えて進んで行くと保谷の辺りで少し迷う><
新座の辺りまで来るとR254の文字が!

あとはR254を南風にのって爆走するだけ〜^^
上福岡のコンビニでまたもアイスタイムw
今更ながらアミノバイタルも(^^ゞ

川越の街をチラ見もせずに走って東松山でまたまたアイスタイム!
嵐山をぬけて、小川のお店で最後のアイスを補給したらあとは自宅まで一気に^^

自宅着が17時45分頃。
意外と早く着いてホッとしました(^^ゞ

これで昨年からのリベンジは達成!
1都6県は県北に住んでいると厳しそうですが、
ルートをよく考え、出発を早くすれば出来るのですね〜^^
疲れましたが、気持ちの良い疲れでした(^^)/

走行距離 226.37km
アベレージ速度 25.49km/h
走行時間 8時間52分

ルートラボ
posted by ZERO at 01:47| 埼玉 ☔| Comment(14) | 自転車(サイクリング) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月06日

グリーンラインからファームライン

どうも我家には「時差」があるようで、今更ながら3日の話。
鮮度の低さにご注意を!

晴天に恵まれた3日の8時頃自宅を出撃。
今回の目的は久しく長距離(100km以上)を走っていないので、
そのリハビリと榛名山ヒルクライムに向けて坂に慣れる事。

小川、ときがわを通過して越生も越えてやって来た!
お久しぶりです(^^ゞ
NCM_0485.JPG
思い出の?埼玉医大。
病院から抜け出して、よく買い物をしたセブンでパチリ^^

実は・・・
NCM_0487.JPG
鎌北湖に来たのは人生初!
入院中に徒歩で行こうかな〜? と思ったことがあったが行かなくて正解!
医大から徒歩では遠かったな(笑

鎌北湖からグリーンラインを走ります。
鎌北湖が初ですから権現堂線も初。いきなりキツイじゃないですか〜
早々に引き返そうかな?と本気で思った。

そんな弱い心に打ち勝ち
NCM_0491.JPG
道中何度も休憩&給水をして
刈場坂峠までやって来た(ヘロヘロ)
ここで男性に声をかけられ、少しお話をしてからグリーンライン最高地点大野峠を目指し
そのまま大野峠、高篠峠と通過して、白石峠に到着。

その時、私の視界に高級車が!
NCM_0494.JPG
なんと、銀輪さんのブログに度々登場して、銀輪さんを坂で苛めるw正義の味方?
DO・M氏に遭遇! 
一度しかお会いした事は無かったけれど、ブログで見ていたから分かりましたよ〜
突然の声かけ失礼いたしましたm(__)m

DO・M氏と少しお話をしてから定峰峠へ

休日の定峰峠は凄いですね〜
NCM_0496.JPG
バイクと自転車が沢山!
ここで炭酸を補給していたら、男性が近付いてきて私に話しかけてきた。
話が長くて困っていたら、タイミングよく銀輪さんから電話が!
銀輪さんGJ(^^)/
振り返ると、その男性は別な人に声をかけていたw
そうやってあの男性は定峰峠で一日を過ごすのだろうか・・・
要検証課題ですね〜(笑

定峰峠を秩父側に下り、羊山公園に向います。
途中でうどんを補給。
NCM_0500.JPG
美味しかった〜^^ 
帰りがけに缶コーヒーもいただきました^^

遠めから
NCM_0505.JPG
大勢の観光客で賑わう芝桜をチラリ。

そのまま坂を駆け上がった!
NCM_0507.JPG
「あの花」気分でパチリ。

その後は四萬部寺の前を通り、三沢郵便局の手前を右折
NCM_0510.JPG
何度走っても地獄のようだ・・・
道がきれいになっていて走りやすくなっていましたが、坂の厳しさは相変わらずw
また誰かを騙して連れて来たいな〜 ニヤリ。

まだ緑
NCM_0512.JPG
この場所も暫くすると赤く染まるのですね〜
いつかのマダムにまた会えるかな(^^ゞ

写真では2人だけですが、さすがはGW!
NCM_0521.JPG
休日に高原牧場に来る事は殆どない私はビックリ!
すごい賑わっていました。ソフトクリームの列が出来ていたし・・・
ここで「古代豚のロースハムステーキ」を食べた。
夜、銀輪さんのブログを見て驚く! 同じもの喰ってるし(笑)
そして、またもここで男性に声をかけられる。
その方は自転車乗りですが、その日は家族サービスで車で来たそうです。
少しお話をして今度は釜伏峠めざして進行。
そういえば、膠原病になってから初の高原牧場だった(笑)

そして、この日は男性に声をかけられた日だったな〜
声をかけてもらうのは歓迎です。それが女性なら大歓迎です(^^ゞ

釜伏峠の手前に壁が!
NCM_0530.JPG
普通、自転車では行く事はない登谷山への道。
写真では伝わり難いかもしれませんがまさに壁!

壁のような坂道を上りきったら
NCM_0524.JPG
下界が一望
この場所は夜景がキレイな事でも有名ですよね^^
でも壁のよな坂道をSPD−SLで下るのは危険すぎるw

帰りはここも抑えておかないと(^^ゞ
NCM_0535.JPG
中間平。
この場所も素晴らしい眺め^^
ここからは惰性に任せてヘロヘロと帰宅。
帰宅したらスグに犬の散歩に行けと命じられる(泣)

走行距離113km 久々の100km超えで疲れた。
グリーンラインのアップダウンで脚が疲れて、三沢からの上りがいつも以上に辛く感じた。
課題を多く感じた一日だったな〜(^^ゞ

走行ルート
posted by ZERO at 23:04| 埼玉 ☔| Comment(12) | 自転車(サイクリング) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月03日

走行会@陣見山

本日、久々にFirstBicycleさんの走行会にお邪魔させていただきました。
ちゃんと?走るのは久々で、皆さんに着いて行けるか不安です(^^ゞ
コースは陣見山を走るので凍結路面に期待 が心配

いつもは寂しかったの
NCM_0233.JPG
陣見山に行くのは殆ど単独なので、これだけの人数だと楽しくなりそうですね。
店長の事前調査によると凍結している部分がまだあるとの事なので、
談笑しながらノンビリペースで進みます。

凍結路面があらわれた!
NCM_0237.JPG
どうする?
安全のため自転車を降りて押し歩き。
以前よりもだいぶ少なくなってきましたね^^

その時背後で!
NCM_0238.JPG
toshiさんヤラセ転倒!
ネタ提供ありがとうございます。
演技指導の必要が無いくらいですな〜 次回もお願いします^m^

ピークはオールクリアー
NCM_0240.JPG
手前のヘアピンカーブの前後はまだ凍結していますが、頂上は大丈夫です!
少し休憩して榎峠から樋口方面へ下ります。
長瀞のセブンで休憩をしたら、13号、44号線は真面目?に走った(私的に)

無事帰還です^^
NCM_0241.JPG
お店に帰ってきたら、早速私の3サイズチェック!
B、W、Hの測定。じゃなくて、セライタリアのIDMATCHを体験。
そしてアンカーも手術台へ(笑)

新しい装備
NCM_0243.JPG
では無くて、各ジオメトリーを計測する装置を装着。
アンカーの3サイズが丸裸にw

一体どうなってしまうのか? ←「ガチンコ!」風で
わかる人がいるのか、かなり不安です(^^ゞ

そんなこんな?で走行会は無事終了。
参加された皆さん、店長さんお疲れ様でした〜
次回も宜しくお願いしますね^^
posted by ZERO at 23:28| 埼玉 ☔| Comment(11) | 自転車(サイクリング) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月12日

3連休

皆様3連休満喫したでしょうか?
特に土日は天気にも恵まれて、絶好の自転車日和だったのではないでしょうか。

この書き出しのパターンは
そう、私は3日間とも仕事でした><

この3日間は仕事が昼過ぎに始まるので、午前中に少しだけ走れそうです。
なので日曜日の8時頃出撃〜

陣見山
NCM_0168.JPG
下から4.5km付近
まだ行けそうですw

5km付近
NCM_0169.JPG
もう「走る」のはムリそうです・・・

5.5km付近
NCM_0171.JPG
押しました(^^ゞ
普通に雪山です(笑)
雪の上には自転車のタイヤらしき跡が・・・
私以外だと銀輪さんか?^m^

そして感動の?
NCM_0172.JPG
ゴール!
自己記録を大幅に下回る35分で到着。

陣見山線は尾根の北側をはしっているので、まだまだ凍結箇所が多かったですね。
積雪のある所もあったりして、自転車で走れるようになるのは相当先かもしれません。

皆さんご注意を〜!
良い子はマネしないでね(^^ゞ
posted by ZERO at 21:43| 埼玉 ☔| Comment(12) | 自転車(サイクリング) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月24日

敗走? 氷室山

氷室山を目指していた私たち。
正確な目的地はその途中にある三滝。ここで氷柱が欲しいのです(^^ゞ
氷柱を装備すれば、攻撃力が・・・w

今日のところは
NCM_0111.JPG
この辺で勘弁しときましょうか(笑)
ここまで自宅から80km以上、時刻は13時近く。
もう引き返さないとヤバイです。

でも、けして敗走ではない! 
目的地の三滝まではとても自転車で行けるルートではなかった。
『銀輪さんが進むのを躊躇した』と書けば想像できるでしょうか^m^

ここが三滝への入り口
NCM_0112.JPG
坂も凄いのですがそれ以上に路面がスゴイ!
単独で突撃するも数分後、雪まみれで帰ってきた〜
ここハイキングコースじゃないですか?w

暖かくなったらリベンジを誓い、来た道をヘロヘロと下ります。

橋の名前が見え難いですが・・・
NCM_0116.JPG
『ばらら橋』バラ族がたむろすると言われている橋。ウソ
ポーズが決まっていますね〜 

目の前にあるのに!
NCM_0120.JPG
遮断の滝に邪魔されて氷柱がゲットできん><
桜の咲く頃また来よう。その頃は氷柱は無いけど・・・

ここからは一気に3連続!
NCM_0123.JPG
進め!雪がなんだ!

NCM_0124-001.JPG
ホイールスピンからのテールスライドw

NCM_0126-001.JPG
そして転倒(笑)
監督さん演技指導に熱が入っていますね〜
同じ事をヤレと言われましたが、丁重にお断りさせていただきました(^^ゞ

かなり空腹でした
NCM_0129.JPG
下りで冷えきった体には暖かい汁がイイですね。
囲炉裏端で食べる蕎麦は美味しかった〜^^

あとは来た道を引き返すのみ。
近道をしようとして少しだけ渡辺真知子迷い道しましたが
無事足利に到着。(本当は向かい風が辛かった><)

権五郎様の前で
NCM_0131.JPG
あれれ、少し浮いていません?
修行の成果ですかな^m^
それとも飛行石を持っているなら私にも下さいな。

足利と言えば
NCM_0133.JPG
ココですな^^ 当然ボタンポチですよ〜 
時刻は15時45分。夕日には少し早いみたい。
そして早く帰らないと真っ暗になります。

渡良瀬橋にて
NCM_0135.JPG
監督の演技指導w
『渡良瀬橋で見る夕日をあなたはとても好きだったわ』や
『渡良瀬川の河原に降りてずっと流れ見てたわ』の心情やポーズを熱心に説明する。
またも丁重にお断りさせていいただきました。

そんなこんなで寄り道やらヤラセ写真などを撮りながら
向かい風に逆らって籠原で解散。17時20分w
あとは暗い道をヘロへロと帰宅。

今年一回目の『いい坂夢気分』それほどハードではなかったけれど
久々のロングライドは疲れました〜

次回の道連れは、あなたかもしれない!
posted by ZERO at 17:58| 埼玉 ☔| Comment(8) | 自転車(サイクリング) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。