2012年09月30日

スプロケ改造?

先日、ある方のブログを見ていたら素晴らしい改造?の記事が載っていたので
早速私もトライしてみました。

その理由は・・・

平地走行中に脚がいい感じに回って、ケイデンスが90を越えシフトアップしたら
少しギアが重くて感じてやっぱりシフトダウンって経験が私にはよくある。
先日の失敗ミッションでも何度となくあった。
そしてその現象がおきるのは大抵フロントアウターで
リアが19Tから17Tへのシフトアップの時です。

スプロケは3種類持っていて、15−25Tと12−25Tと12−27T。
15−25Tはクロスギアなので坂用としてC24に付けています。
12−27Tは後半の3T飛びが気になるのと、27Tを使うことが無いので封印状態。

普段走りには12−25Tを使っていて、この12−25Tの歯数構成は
12−13−14−15−16−17−19−21−23−25 となっております。
この17−19の間を埋めるべく18T投入であります^m^
NCM_0356.JPG
そのまま入れると11速wになってしまいますので、一つ間引かなくてはいけません。
構造上12、13Tは抜けないので、14Tには泣く泣く退いてもらって
新たに18Tが仲間入りです。

取り付けた感じ
NCM_0362.JPG
全く違和感無いですね!
実走してみたところ、変速もしっかり出来ました^^

実際問題、私の脚力でフロントアウターで12、13Tを回す事なんて皆無と言って良いでしょう。
間引いた14Tも殆ど使わない(使えない)でしたし・・・
しかし17T以降はアウターでもインナーでもよく使うので、この部分がクロスギアだと非常に助かります。

同じ様な悩みの方は是非トライしてみて下さいな〜^^



posted by ZERO at 23:27| 埼玉 ☔| Comment(8) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私もある自転車屋さんのブログで似たようなネタを見たことがあります。
確かにシチュエーションによって、帯に短しタスキに長しという状況がありますね。

新型D/Aみたいに11速化するのも良いですが、既存の部品を使って組むのも良いですねー
Posted by toshi at 2012年10月01日 00:00
CSも人生と同じで15から20、特に18を充実させなければということですな^^
それにしても27は使う事が無いとは羨ましいです。
Posted by 銀輪乗士 at 2012年10月01日 06:27
スプロケの改造なんてロー側をいかに大きくするかしか頭にありませんでしたが、このような改造もあるのですね。^^
参考になりました。
Posted by tomochan at 2012年10月01日 21:06
toshiさん
このネタ、結構メジャーなのでしょうかね?
17、19Tはよく使うのでその中間があると便利ですよね〜

11速化も魅力ですが、使わない(使えない)ギアが多くあるよりも
使えるギアが多くある10速の方が私は好きです^^
Posted by ZERO at 2012年10月01日 23:34
銀輪乗士さん
なるほど〜 CSも人生と同じなのですね^^
18は充実していたか遠い昔の事で思い出せないです(^^ゞ

こういう考えもありますよ! CSはストライクゾーン説。
私は15−25愛用なので下が少しヤバイです。
11−23愛用者なんて、下がヤバ過ぎですw
Posted by ZERO at 2012年10月01日 23:40
tomochanさん
ロー側を大きくするのも限度がありますし
実際、超激坂でもない限りは28や30Tの出番なんて無いと思うのです。
ならば実用的な所を増やせばいいかな〜 と思って18Tを足してみたわけです。
私目線では12、13Tもいらないです^^
Posted by ZERO at 2012年10月01日 23:44
こんにちは。
この改造良いですよね!

私の常用12−27Tも変えようと思ったが、カンパは3枚組んでいるのでだめでした。

これで平地もばっちしですね。
Posted by マスヲ at 2012年10月02日 16:47
マスヲさん
はい! この改造はよく使う辺りが細かくなってイイですね
平地はこれで快適です^^
ゆるい登坂でも17、18、19は使うので変速ショックも少なくなってイイかもです。

カンパは3枚組なのですか〜 それは残念。
じゃあ、シマノに変更を^m^
Posted by ZERO at 2012年10月02日 23:36
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。