2012年09月11日

嬬恋・万座ヒルクライム アップ編

9日、hayazou2002さんと嬬恋・万座ヒルクライムに参加してきました。
公式サイトでは「恋ヒル」をアピールしていますが、誰も「恋ヒル」なんて言っていないので
私の場合、万座ヒルクライムで統一しちゃいます(^^ゞ

たいていのイベントの例に漏れず、この万座ヒルクライムも受付は前日のみのため
万座温泉に宿泊しました。
今回、宿の手配をしたのは私でが、宿の選択は大正解だったようです。理由は後ほど^^

少し早めの8時に深谷で待ち合わせをし、一先ず嬬恋村の受付ではなく草津を目指します。

今年のツールド草津ゴール地点
DSC04299.JPG
少しだけ端折って、此処からアップを開始します。
天気が心配ですが行ってみましょう!

準備したら即スタート! 既にそこは標高1200オーバーw
DSC04301.JPG
アップ無しで走り出したから最初は息が切れた・・・
しかも硫黄臭が立ち込める場所で。

スイスイ上ってゆくhayazouさん
DSC04302.JPG
背中には何も背負っていない。

ノンビリながらも到着
NCM_0292.JPG
前日のアップで此処まで上る人いるのかな〜?
でもhayazouさんは満足していない様子。
渋峠のリクエストをいただいたので更に行ってみましょう〜

軽快です
DSC04304.JPG
流石は山男。高地には慣れているのか、2000mオーバーでも軽快です。

コチラは警戒
NCM_0298.JPG
出たー! ニホンカモシカ!
私達をジッと見ています。遭遇するなんて運が良いですね

私的デンジャーゾーン(山田峠)からの眺め
NCM_0299.JPG
まさかあそこまで行くとは・・・

景気付けに
NCM_0301.JPG
日本の頂点(国道)をとったど〜

でも、まだhayazouさんは満足されていない様子・・・
ひぃ〜 この先は苦手です〜
NCM_0305.JPG
まさかの横手山スカイレーターw
そして私の苦手な雪が無いときのリフト。 
此処のリフトの傾斜は高所恐怖症の私にはキビシすぎる。

そしてお約束の
DSC04317.JPG
ボルシチセットを食べる。
私のには、ひときわ大きな「赤いヤツ」が入っていた

やっとhayazouさんも満足された様子で一安心。
ヒルクライム大会前日でも渋峠。
ブロガーの意地を垣間見た!

この後は草津へ下って自転車を車に積み込み、嬬恋村の受付会場へGO!
そして受付会場で新たなハプニング発生!? 

続く
posted by ZERO at 00:16| 埼玉 ☔| Comment(16) | 自転車(イベント) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おつかれさまです。
写真だけ見たら
私も、hayazouだけに、はやそうです。
新たなハプニング!?
なんですと〜!
Posted by hayazou2002 at 2012年09月11日 00:53
お疲れさまでした。
やはり渋峠は自転車で登るもんですね!
ボルシチセットてどこで召しあがれるんですか?
美味しそう・・・

万座で泊った良いことなんてありました?
Posted by マスヲ at 2012年09月11日 17:25
男同士だって「恋ヒル」に統一してもらいたいです。^^

ハプニングとは?
恋のヒルクライムでも?

Posted by tomochan at 2012年09月11日 18:01
オヤジ二人っきりで禁断の恋ヒル^^
ところで『赤いヤツ』は残さずに喰ったのでせうか?
Posted by 銀輪乗士 at 2012年09月11日 21:11
前日に頑張りすぎたみたいですね〜。
渋峠まではやり過ぎでしょう(笑)

可愛いカモシカと美味しいボルシチを食べれたから
OKですかね。
Posted by hatsu at 2012年09月11日 21:25
hayazou2002さん
先日はお疲れ様でした。
実際、白根山は軽快でしたよ〜
どおりでアッチにエントリーする訳だ(笑)
Posted by ZERO at 2012年09月11日 22:16
マスヲさん
渋峠は自転車で行くところですよ〜
前日のアップにはもってこいの場所です^^
写真のボルシチは渋峠ホテル前のリフトか、
横手山スカイレーターを利用して横手山にある「横手山ヒュッテ」で頂けます。
美味しいですよ〜 でもこれからの季節、行くまでが寒いかも?

万座温泉での宿泊。サイコーです!
Posted by ZERO at 2012年09月11日 22:34
tomochanさん
男同士で「恋ヒル」気持ち悪い響きですw
なんで恋ヒルなんだろう? 万ヒルじゃダメなのだろうか?

恋のヒルクライム。独身だったら大歓迎ですが、妻子有る身。
それにそんなオイシイ話は私には縁が無いですorz
Posted by ZERO at 2012年09月11日 22:39
銀輪乗士さん
オヤジで禁断の「恋ヒル」気持ち悪い・・・
でも、この日の午後は楽しかったですよ^^

因みに「赤いヤツ」はそのままの状態で最後まで器の中にいました。
レスオプションは無いのでしょうか?
Posted by ZERO at 2012年09月11日 22:43
前日に渋峠まで上がっちゃうのは凄すぎ。私なら、多分、全然走らないでしょう。
あのエスカレーター乗ったんですね。渋峠のリフトよりも快適でしょうか。
Posted by はる at 2012年09月11日 22:45
hatsuさん
渋峠はhayazouさんの強いリクエストで決定されたのです。
速度はそれ程出ていないので脚のダメージは無かったと思われます(^^ゞ

カモシカはビックリでした! 
ボルシチを食べに行った事もビックリ。
Posted by ZERO at 2012年09月11日 22:47
はるさん
渋峠はhayazouさんのリクエストで・・・
私は付いて行くだけです。なんちゃって〜
あの動く歩道の方が、渋峠のリフトよりも空中にいる時間が短いので寒くないかもしれません。
でもこれからの季節はどちらでも寒そう。
Posted by ZERO at 2012年09月11日 22:50
万座ヒルクライム、お疲れ様でした
とても大会前日とは思えぬ試走ぷりですね

ハプニングとは…
絹代さんか、浅尾選手と良いことがあったとか。。。
Posted by at 2012年09月11日 23:16
↑のコメントは私です。スミマセン
Posted by toshi at 2012年09月11日 23:18
上記ののコメントは私です。スミマセン
Posted by toshi at 2012年09月11日 23:19
toshiさん
大会前に渋峠まで行く人、あまりいないですよね〜
ネタ補充の為とはいえ流石です。

ハプニングは女性絡みなら歓迎なのですが・・・

そういえば、私的には浅尾選手の存在自体もこの大会の「?」でした。
Posted by ZERO at 2012年09月12日 00:20
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。