2012年10月16日

埼玉サイクリングフェスティバル 2012

今年も参加してきました 埼玉サイクリングフェスティバル
これで初回から3連続の参加。そして開催地がまたも熊谷でコースが微妙な感じ・・・

まだ人もまばらな会場
NCM_0400.JPG
銀輪乗士さん、hayazou2002さんと一緒に参加です。
朝一でhatsuさんとご対面! 結局それ以降、お会いすることは無かった・・・

既に空腹です
DSC04460.JPG
途中のエイドステーション(以下AS)にて補給が出来るので朝食は軽めにしてきました。
バウムクーヘン1個じゃなくて一口だけ! 既に出走前にハンガーノックの予感がしたので
「きなこもち」を補給。

まだ足りない
DSC04468.JPG
開会前からやっている店が少ないです><
「ちーず大福」を購入。 凍っていてスグには食べられない(泣)
そしてこの日の朝は寒かった。

またも!
DSC04463.JPG
ゆるキャラ登場〜
ふっかちゃんはアウェーでも人気があった。

ヘルメットw
NCM_0404.JPG
埼玉県主催ですから当然コバトンも登場!
記念撮影をパチパチ。
そんな事していたら・・・

出遅れた〜
NCM_0405.JPG
スタートゲートは遥か先。
私達の後ろには殆どひとが居ない!

出発早々の渋滞を抜け、第一ASまでは先導車に牽かれて走ります。
ここでは水とやまと芋のお菓子を補充。

この先は利根川CRを走るのみ(笑)
途中、MTBで参加のhayazouさんが驚異的な加速で、あっという間に見えなくなる。
結局、第二ASまで追いつかなかった。

その第二ASではガリガリ君と
DSC04478.JPG
煮ぼうとう
DSC04482.JPG
ご馳走様でした(^^ゞ
DSC04483.JPG
銀輪さんに赤いのを食べてもらったが、一つ生き残りがいた!
この頃には気温も上がって、煮ぼうとうを食べたら汗ばんできました。
食べる順番を逆にすれば良かったと軽く後悔スル

この先はただひたすら利根川沿いを走る、いつもの風景でありますorz
そして気付けば追い風に乗って35km/h以上で走っていた。

坂東大橋の手前のASに到着〜
DSC04487.JPG
今度は「つみっこ」
汁の中に強敵が沢山潜んでおりました。

上から失礼しますm(__)m
DSC04488.JPG
旧児玉町の偉人、塙保己一
頭脳明晰は不可能ですが、ボケ防止にはなったでしょうね^^

その横で遊ぶ人
DSC04489.JPG
陸船車のレプリカに乗車する銀輪さんw
帰りは陸船車で行って欲しかった・・・
そういえば今月のサイスポに陸船車の記事が載っていましたね〜

ここでもマッタリし過ぎたか? 参加者の影もまばらで、ASでは片付けも始まってきた!
急いで帰りましょう。

帰路は向かい風ですが、先頭交代を繰り替えし何故か35km/h以上で巡航。
その訳は・・・ 14時からピンキッシュのイベントが始まるから(爆)
銀輪さんの強い要望です^^

最終ASでは
DSC04492.JPG
ネギジェラート、いなりずし、ちーず大福。
どれも美味しかったです。
この時点で13時45分。ヤバイですね〜
食べ終わったら即、出発!

少しばかり遅刻しましたが、砂被りで見学。
NCM_0417.JPG
マリコ様でピンキッシュを激写する銀輪さん^m^
マリコ様に怒られなければいいのだが・・・

そんなこんなでコースを走ってきましたが、お腹は満たされておりません。
ですが会場に戻ってきたのが遅かったので、B級グルメのブースも閉店している所もチラホラ。
または長蛇の列のお店も。 
地元のB級グルメを並んでまで食べようとは思わないので、サッサと会場を後にして妻沼方面へ

うめぇ〜
NCM_0419.JPG
この日、口にした物で一番美味かった^^
この後はノンビリと帰路に着く。

感想(個人的な)
コースは地元民としては単調すぎて退屈でしたね。
遠方の方や始めて走る方は良いかもしれませんが・・・
警備や通行止め等の事を考えると、主催者としては一番楽なコースでしょうが
もう少しどうにかならなかったのか?

ASでの一人一個、一杯のシステムは個人的には良いのではないかと思う。
紛れ込みや何杯もおかわり等で、足らなくなる心配もなくなるでしょうから。
足らなくなるなんて事無いとは思いますが・・・

まだ他にもありますが長くなりそうなので(^^ゞ

以上をふまえて。
私は来年参加の可能性は殆ど無いですね〜
会場に行ってイベントを見学して、お店で何か食べて帰るのが一番利口かもしれませんね。

最後に参加した皆様、ボランティアの皆様、本当にお疲れ様でしたm(__)m
そして有り難う御座いました。

posted by ZERO at 23:29| 埼玉 ☔| Comment(8) | 自転車(イベント) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月12日

少し頑張った日

思い返せば、9月に山を上ったのは万座ヒルクライムと陣見山をヘロヘロと走っただけ。
色々な人のブログを見ると皆さん頑張っている様子。
私も少しは頑張らないとイカン! という事で少し山を走ってみた。

最初は陣見山にでも行こうかな〜 と思っていたが、定峰峠でも走ってみるか!
と決めて走り出したはいいが、行く途中には「かやの湯の坂」が・・・
あの坂キライw
なので中間平を経由して大内沢へ下りるパターン。
そっちの方が疲れるだろ! というツッコミが聞こえてきそうです(^^ゞ

久々の中間平
NCM_0380.JPG
カメラマンが居ました。
そんなのお構い無しに「大休止」です。 久々の坂は疲れた〜
何となく既に満足感が・・・

林道大平線を走って大内沢へ下り、落合の信号を右折して思い出す!
レッドカーペットがあることをorz
その手前でコーラを補給してヘロヘロと上っていく。

定峰峠は久々にタイムを計ってみます。そして今回はアウターのみで(^^ゞ
5kmくらいなら俺の脚はへこたれない。(筈だった)
一人オジサンローディー(自分の事は棚に上げて)が上っていったので少し間を空けてスタート!
1km過ぎに先行するオジサンを追い抜く。追い抜いたからには頑張らないといけない。
2km過ぎに脚が・・・w 筋肉が崩壊しそうです><

やっと着いた〜
NCM_0381.JPG
5kmがこんなに長いとは思わなかった。
久々頑張ったので脚がプルプルして、オッサンですが「生まれたての小鹿」状態です^^

期待のタイムは〜
15分55秒 おぉ! ついに私もギリギリ15分台に^m^
でもアウターのみで走ったほうがインナーを使って走ったよりも速いなんて
普段頑張っていない証拠ですね〜

翌日、久々に筋肉痛に襲われる(笑)
posted by ZERO at 20:02| 埼玉 ☔| Comment(10) | 自転車(サイクリング) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月11日

ポタフェス帰りのポタリング

ポタリングフェスティバルを充分?に満喫し、遅めの昼食へと妻沼の街中へ向う。
妻沼は月曜定休が多いのか、昼食難民になりかけたがラーメンで難を逃れた。
その後は「シャレオツカフェ」でお茶しようと徘徊するも定休日・・・
残念だが妻沼からはもう離脱ですな〜
途中、またもhatsuさんダニエルさん達と遭遇! 同じ様なところを徘徊いていたようだ^^

押切橋を渡ってきた
DSC04385.JPG
「走る写真家」さんが秋を撮影したいということで、彼岸花などの被写体を探してウロウロ。

その途中発見ス!
DSC04388.JPG
道路沿いの壁にかなりの数のポスターが!
シュールなものから宗教的なものまで。
文を読んだかぎりでは最近張られたものなのだろうか?

ややっ!
DSC04390.JPG
この特徴的な色の手書き看板は・・・
子宝の木だと? 木の形のよさ? 

接近してみた
NCM_0376.JPG
ナルホド〜 犬神家みたいだ(笑)
股間部分?にある紫色の物体は人の顔だった! 
少し気味が悪い・・・

今度は金の溜まる木だと?
NCM_0374.JPG
抜けるものなら貰って帰ろうか?

おぉ! と本当に声が出た!
DSC04391.JPG
これは正直スゴイと思ったw
どうしてああなったのか不思議ですね〜

旧江南町は不思議スポットの宝庫なのか?DSC04393.JPG
銀輪さんの前に不気味な道が口を開いている。
熊谷市の看板がSTOPと言っているのに銀輪さんは突撃してしまった・・・
私も続いて入るがナンともいえない雰囲気にすぐに引き返した。
明るい時に再調査ですね^^

こうして日が傾いていった
DSC04397.JPG
銀輪さん楽しいポタリングありがとうございました^m^

午前中、サイコンのマグネットが飛んで(悪路走行中?)走行距離が分からなくなった。
帰宅後ルートラボで調べたら90kmくらいだと思われる。
だって午後の徘徊ルートは、あっちへ行ったりこっちへ行ったりだったし(^^ゞ





posted by ZERO at 09:59| 埼玉 ☔| Comment(10) | 自転車(サイクリング) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月09日

利根川ポタリングフェスティバル

体育の日の8日、銀輪さんと「利根川ポタリングフェスティバル」に突撃してきました。
通常ならメイン会場の妻沼側から行くのですが、反対側の群馬側に渡り、渡し舟を利用して埼玉に戻ろうという計画。

群馬側の会場
DSC04354.JPG
意外?といったら失礼ですが、結構人がいますよ!
八木節やダンス等のイベントをやっていました。

はじめて見るかも?
DSC04356.JPG
生ぐんまちゃん。
後ろに見えるのが「でんえんまる」だっけ?

写真家は忙しいのです
DSC04359-001.JPG
モツ煮を片手に持ったまま、八木節を鑑賞する銀輪さん。
シャッターチャンスを狙っているようです^^

続いてメイン会場の埼玉側へ移動するわけですが、このイベントのメインアトラクション?と言っても過言ではない渡し船には長蛇の列・・・
天気予報もはずれたのか? 待ち時間が非常に暑く感じられます。
待つこと約45分?でやっと乗船できました〜
実は私、渡し舟は初めてです(^^ゞ
川の上は涼しく感じられて気持ちよかったです^^ 今度は空いている時に乗ってみたいな〜

並んでおります(ニヤリ)
DSC04365.JPG
ようやく埼玉県に入れました。
案の定、埼玉県側も長蛇の列・・・ と、その中にhatsuさん発見! 
まだまだ乗るまでにはかかりそうですな〜(ニヤリ)

メイン会場に着くと食のメイン?「吟子鍋」は既に無くなってしまったとの事。
銀輪さんは残念そうでしたが、私はホッと胸を撫で下ろす。
だって、赤いヤツが入っているし・・・

メイン会場は思っていたよりもパッとしていない感じで、独特の雰囲気が漂っています。
起爆剤になるか? 「にゃおざね」登場!
NCM_0364.JPG
ゆるキャラグランプリの投票期間中だからか、ご丁寧に名刺まで頂きました。

そしてコバトンとふっかちゃん登場!
NCM_0368.JPG
ポタリングフェスなのか、ゆるキャラのPRなのか分からなくなってきた(笑)

そういえばこのフェスティバル、自転車乗りの人数よりも一般の方の人数のほうが圧倒的に多かったな〜
「ポタリング」の意味は分からないけど、イベントだから来たのでしょうね。
でも、このイベント「ポタリング」と殆ど関係ない様な気がしなくもないが・・・

来年は「渡し舟フェスティバル」になっているかも^m^

posted by ZERO at 23:13| 埼玉 ☔| Comment(12) | 自転車(イベント) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。