2012年07月30日

灼熱の陣見山

久しぶりの更新。
けして走っていない訳ではないけれど、ネタにするほどでもない。 
そんな感じです・・・

先日、このブログの数少ないアクセス解析をしていたら、「陣見山」で検索してくる人が
ほぼ毎日いることが判明! 陣見山って意外とメジャーなのですね〜
そしてアクセスアップに「陣見山」をもっとアップしなければ(^^ゞ

その陣見山
DSC04102.JPG
22日の写真。 霧で山が見えなくて、気温も結構低かったです。
この日は昼過ぎから地区の用事があったため、午前中に気軽に行ける所という訳で行きました。
9時過ぎには上り始めましたが、誰ともすれ違わなかった・・・
寂しかったので、2本目に突入すると何人かとすれ違ったりした。
結局、この日は2本走って円良田湖方面に下りて鉢形を回って帰還。

そして一週間後
DSC04115.JPG
近所に用事があったのでクロスバイクで出撃したら、そのままの勢いで来てしまった・・・
一応、ヘルメットとグローブ、アイウエアは装備しています。
流石に13時半頃に自転車に乗っている人は見掛けなかった(笑)

たまにはクロスバイクでのんびりヒルクライムもいいモンですね〜
頂上までたっぷり時間をかけて走ったらもう満腹で、2本目に突入する元気は無かった。
山の上でも激暑でした><

そのまま間瀬峠方面へ進むと
DSC04116.JPG
大きな落石が!
この場所はいつも崩れていて、雨の後などは特に注意が必要かも。

水分補給
DSC04118.JPG
あまりの暑さに頭からかぶる。
そしてゴクゴク飲んだ(^^ゞ この水大丈夫ですよね?

景色がいい所で休憩。
DSC04119.JPG
よく見ると、道路の反対側には毛虫がいっぱいいた!
今度、銀輪さんを招待しようと思った(笑)

結局、出牛まで来て児玉方面に向って進む。
もう喉がカラカラ、何か飲みたいですが、幾つもの販売機をスルーしてワザワザ此処までやって来た
DSC04123.JPG
このアングルでは自販機の中身は見えないですね^^
そしてこの自販機コーナーまで来た意味は無いです^m^

自販機で元気が復活したので後は家までヘロへロと帰還。
途中の温度表示は35℃を指していました。
この時期は乗る時間と場所を考えないとヤバイですね。
涼しい山に行こうかな〜
posted by ZERO at 00:20| 埼玉 ☔| Comment(12) | 自転車(サイクリング) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月22日

榛名山一周ポタ 3

あおぞらで補給を済ませた一行は県道35号をひた走る。
3連休の中日だからか? いつもは交通量の少ない県道35号が混雑しています。

先頭を走る銀輪さんが右折。
予定とはいえ、やっぱりそこに行くのですね〜
DSC04068.JPG
名水100選。箱島の湧水。
その水量はハンパ無い! そしてここまで上る坂もハンパ無い(笑)

渋川市に入ってから
DSC04073.JPG
賑やかな音とともに山車と遭遇。
夏ですね〜 ボンヤリ眺めていたら横の方で何かが・・・

はい。パチリ
DSC04072.JPG
一応、言い訳。勝手に撮影したのではないですよ〜
女性二人が撮ってくれとアピールしていたので(^^ゞ
撮影してグッドサインで親指を立てたら喜んでくれました。
そういえば、写真を送るメアドを聞くのを忘れたな〜^^

その後はナゼか元気!
DSC04075.JPG
オッサンという生物は簡単です。
利根川CRに入る前に渋川駅で補給タイム。
時刻は16時20分。渋川でこの時間って、なかなか無いですねw

関越下から利根川CRに合流し、埼玉県目指して爆走です。
DSC04078.JPG
途中、道の駅よしおかで足湯タイム。
出来ることなら、そのまま浸かりたかった^^

私の頭の中には、群馬県の利根川CR=「ブリヂストンおじさん」の式がw
今回も遭遇できるかな?と期待に胸を膨らませていたのだが残念無念。
DSC04080.JPG
本日最後のドーピング。
これで自宅まで持ちそうです。

途中本庄の祭りを見学
DSC04081.JPG
祭りの中に自転車乗りの正装で突入にるのは勇気が必要ですね^^

獅子舞を見られなかった銀輪さんの背中が少し寂しそう・・・

その後は旧道を走りながら流れ解散。
自宅に着く頃にはすっかり暗くなっていました。
走行距離 198.5km

今回のポタで、私の幹事が雨雲に呪われている事が確実になったような気がする。
どこかで呪いを解かなくてはいけないな・・・
posted by ZERO at 01:00| 埼玉 ☔| Comment(14) | 自転車(サイクリング) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月20日

榛名山一周ポタ 2

落合の道祖神でエロエロイロイロな事を吸収して、走り出す一行。
多少のゆるーい上り基調ですが、景色がいいので疲れは感じませんね〜DSC04018.JPG

少し進むと畑の中に何やらあるみたい。
調査に向ったtomochanさんとhayazouさん
DSC04017.JPG
まさかのスキップ? そんなにいい物があったのであろうか?
気になる・・・

途中、道祖神が幾つもある神社に寄る
道端のあじさいがキレイでした。DSC04021.JPG
あじさいの先に不気味なポーズをとる人が^^

県道54号との分岐を過ぎると、東吾妻町との境までは上りになります。
この上りの途中で今回のポタのお楽しみでもある「焼きトウモロコシ」が販売されているはず。
このために少しお腹を空かせています。準備は万全です! 
坂を上りカーブを曲がり、見えてきました! 
ん・・・? やっていない? 
気を取り直して、この先にもまだあった筈。
ん〜 コチラもやっていないorz 
その先全てで撃沈。こうしてお楽しみの一つが幻となった。

失意と若干の空腹のまま大戸宿へ
時間にも余裕がありそうなので、当初の予定通り須賀尾峠方向に向う事に決定!
ここから先にはコンビニがありません。トウモロコシの空振りは痛かった><

でも
DSC04032.JPG
まだまだ余裕そうですね^^

景色の良いノンビリとした道を走って、峠の入り口に到着。
DSC04037.JPG
あまりにも暑いのでアイスを補給。
人面石さんにもおすそ分け。

チームVが先行!
DSC04039.JPG
すぐ先で撮影会をしていた(笑)
後はノンビリとヒルクライム。

特別コレっといた峠の表示の無い須賀尾峠を越え、待望の下りタイム^^
DSC04052.JPG
丸岩がすぐそこです。

今日もあの橋を渡ります
DSC04050.JPG
無事国道に合流したら、上から見えた橋を渡って激坂を下り、旧道に合流。

最後尾から
DSC04064.JPG
この景色も水没してしまうのか・・・ なんてボンヤリ思いながら走っていたら
「日本一短いトンネル」をスルーしてしまった。 申し訳ないッス(^^ゞ

遅めの昼食にありつく。
DSC04066.JPG
我慢できずに途中でパンを買って食べましたが^m^

やっと、しっかりした補給で帰路もバッチリですね〜
ここからは下り基調なので楽ちんな筈。

まだつづく









posted by ZERO at 23:10| 埼玉 ☔| Comment(8) | 自転車(サイクリング) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月19日

榛名山一周ポタ 1

ついにやってきた。AKV一周年ポタ。
そして私の幹事の番が・・・ 嫌な予感がぬぐいきれない。あの日とあの日の記憶が 今も脳裏にorz(他にもあったような)

今回のポタは榛名山一周で、走行距離は出発地点から約180km位を予想しています。
なのに私は7月に入ってから自転車に乗ったのは、たったの1回w 走行距離は35km!
大丈夫でしょうか?
心配なので・・・
DSC04004.JPG
集合場所にはまだ誰もいません。コッソリと朝一でドーピング。
今日一日走りきれるようにと、混沌とした一日になりますようにと祈りをこめて^m^

今回の参加メンバーは tomochanさん、銀輪乗士さん、hayazouさん、
そしてゲストでhatsuさん。
一周年ポタだったので、はるさんが参加できなかったのは残念でした。
早い復帰をお待ちしています。
DSC04006.JPG
早朝の深谷駅前に怪しい集団が。
ふっかちゃんの時計が6時半を指して、いざ出陣です!

事前のリサーチどおり、R17号を利用して時間短縮を狙います。

群馬県に入るとhayazouさんから指令が!
王族への挨拶をするとのこと。
DSC04007.JPG
いつもながら、お疲れ様です^^

厳かな祈りの儀式を見守ってから高崎市へと進んで行くと何やらポツポツと・・・
まさか先程の祈りは雨乞い? イヤイヤ、同行の皆さんの視線が私に!
本当に雨男なのだろうか? 「あまぐもの杖」は装備していないはずだが?
暫しコンビニで雨宿り&補給タイムです。

雨脚も弱くなってきて再スタート! R17号からR406号へ。
三連休の影響でしょうか?静かなR406号もいつもより車の数が多いですね。
前方には上らないけど榛名山捕捉。
DSC04009.JPG
路面が濡れているのは私のせいではナイ。

榛名高校を過ぎた辺りからR406号は良い雰囲気に^^
上室田のトンネル手前にて
DSC04010.JPG
ポーズが決まっています。 銀輪さん、後方にチームVを引き連れて到着。
再度、路面が濡れているのは私のせいではナイ。

無事、合流したら落合の道祖神見学
DSC04013.JPG
熱心に見つめるジロリスト様。
参考になる部分があったのでしょうか?

ジロリスト様だけかと思いきや
DSC04014.JPG
物凄い皆様の「熱視線」勉強熱心であります。
約250年も前から見せ付けてきた合体道祖神も流石に照れているような気がした。

この後はお楽しみ「焼きトウモロコシ」の登場!
つづく

posted by ZERO at 00:21| 埼玉 ☔| Comment(10) | 自転車(サイクリング) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月12日

美ヶ原

珍しく土日と連休だったその土曜日、生憎の空模様で出撃できず。
そして日曜日は友人と美ヶ原に行く約束でしたが、朝起きてみると外は雨・・・
天気予報では昼頃には晴れ間も出る予報だったので、とりあえず出発してみます。

上信越自動車道の佐久南IC(出来ているのを知らなかった)からR142号、県道178号を経由し
ビーナスラインを上っていった先に
DSC03962.JPG
「美ヶ原高原美術館」に到着。
アモーレの鐘はどこだ?

ここに車を止めて美ヶ原のハイキングです。
本当は何処かの山に登りたかったのですが、同行の友人が昨年の至仏山で登山はこりたらしく、
アップダウンの無いところにしてくれと頼まれたので、景色の良さそうな美ヶ原となった訳です。
コースは牛伏山〜美しの塔〜王ヶ頭〜王ヶ鼻の往復。高低差は殆ど無いですね。

心配された雨も美ヶ原に着く頃には止み、雲も切れてきました。DSC03972.JPG
美しの塔辺りから王ヶ頭を
アンテナ群と王ヶ頭ホテル。

牧場の中を歩いていくので
DSC03977.JPG
牛が大接近!

最後に少しだけ登って
DSC03979.JPG
王ヶ頭に到着。
そのまま休むことなく王ヶ鼻へ

あっさり到着
NCM_0221.JPG
天気がよければ素晴らしい景色が見られたのに・・・
でも、雨が降らなかっただけでもヨシとするか^^
ここには石仏が沢山ありますが、あの方の興味のありそうなものは無かった^m^

帰りはほぼ同じようなコースでスタート地点へ
DSC03995.JPG
牛さんサラバ!

駐車場に戻ったら今度は車でビーナスラインの走行です。
写真は撮れなかったのですが、霧が峰の手前あたりは最高の景色でした。
次は自転車で走ってみたいな〜

車山の手前で
NCM_0229.JPG
ニッコウキスゲが咲いていました。
ピークはもう少し先でのようすね。

白樺湖畔では「脚が疲れた」を連呼する友人のため、入浴施設でリフレッシュ。
少しは回復出来たみたい^^

後は女神湖の横を抜け、R142号に出て佐久南から高速道路へ。
途中で夕飯は何処にしようか?となったので・・・

ファーストコンタクトNCM_0233.JPG
東陽軒の餃子。6個でサイズも大きいですね! 
小食の人は餃子だけで満腹になるかも?
味は美味しかったですよ〜 近くに寄る事があればまた食べたいな^^

表にはこんな表示がw
NCM_0234.JPG
しっかり営業していましたけどw
表の表示に騙されてはいけないですね。

久しぶりの歩行でしたが、脚が疲れることは殆ど無かったけど、関節が少し疲れた?感じです。
そして自転車にはまったく乗っていない!
15日は大丈夫なのだろうか?
   
posted by ZERO at 00:47| 埼玉 ☔| Comment(8) | お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。