2012年05月29日

期待している訳じゃあ・・・

良く晴れた日曜日。青空を恨めしく見上げながら、8時から地区のごみゼロ運動に参加し、
帰宅後、長男の通学チャリのパンクを汗をかきながら直す。
ママチャリの作業性の悪さにブツブツ言いながら直して、そのついでにエスケープの
タイヤ&ホイール交換をした。
エスケープにはデフォのホイールに28Cから変更した25Cのタイヤを履かせていますが、
これを余っているR500に履き替え、それに25Cのタイヤを付け替えた。
これで少しは走行性能がUPするかな?
そんな作業をしていたら昼近くなり、部活から帰ってきた次男と昼食を摂ったら出撃の準備です。

準備が整い外に出ると何やら山の方に雲が・・・
それならば手っ取り早く近場にしましょうということでこのコース。

いわゆる「ファームライン」ですね^^
釜伏への上りでは先日のパンクがあったので慎重に上り、
尾根伝いをヘロへロと走っていきます。
今回は日曜日なのと、ポピー祭り期間なので牧場も盛況ですね〜
アイスもしっかり食べました(^^ゞ

此処まで来ると気になります・・・
DSC03793.JPG
前回23日と比較すると大分咲いていますがまだ満開ではないようです。
けして新たなマダムとの出会いを期待していた訳では無いですよ!
ポピー畑の下まで下ったら、またも牧場まで上り返す。これがキツイ(笑)

こんどは牧場でコーラが飲みたくなり500mlを一気に飲んだ。
少しだけワイルドになったような気がした。
この後は林道和知場線を下り県道におりてヘロヘロと帰宅。

この週はいつに無く自転車に乗ったような気がします。
21日はTDL、23日、27日と高原牧場へ。
そして6月3日はこのルートを更にMにして、三沢側からの上りを堪能したらポピー鑑賞
そしてバラ園に突撃。更には〆の陣見山の予定となっている。
私の足はもつのか? 今から心配です^m^

posted by ZERO at 00:43| 埼玉 ☔| Comment(8) | 自転車(サイクリング) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月26日

素晴らしい天気の日

先日の23日。この日、休みの私は恒例の?夜更かしで朝8時半に目覚めたところ、
家には誰もいない・・・
寝ぼけた状態で外を見ると良い天気。と言うか、スゴイ良い天気!
これは出撃するしかない! と言うことで、急いで身支度を整えて9時過ぎには出発です。

先日のように一日中自転車に乗っていられれば良いのですが、この日は13時からカットの予約をしていまして、12時半には帰宅しないといけません。なので近場をノンビリ走ります。

先日は平地を走ったので、今回はお山を・・・
DSC03766.JPG
中間平を通過!して釜布も通過!(私的には滅多に無い事)
見晴らしの良いところで停車。秩父方面が良く見えますな〜

暫くアップダウンを繰り返しながら秩父高原牧場に到着。
DSC03773.JPG
羊が毛を刈られていました。
近くにすっかり刈られた羊がいて、後姿の写真を撮ったらメスだった・・・

ココまで来る途中にメールがきましたが、上りの途中だったので見晴らしのいい所で見ようと
携帯をチェックしたら銀輪乗士さんから「赤城周遊」のお誘いが(笑)
むむ〜 銀輪さんからのメールは決まって私が山の中で苦しんでいる時に来る様だ。
どこかで見ているのでしょうか?^^
NCM_0133.JPG
この写真を添えて上から目線で返事をする。
そしてショボイカメラには写っていませんが、遥か彼方にスカイツリーを確認。
今度は視線は同じ高さくらいかな?

牧場でアイスの甘い誘いにのらず、ヘリポートの先から三沢方面に下って行きます。
その先は昨年マダムと出合ったポピー畑。
NCM_0140.JPG
まだ今年はあまり咲いていないようですね。

DSC03780.JPG
平日でも多くの方が見に来ていましたが、満開にはも少しかかりそうですね。
そしてマダムを探すもいない。(当然か)

時間に余裕があればこのまま三沢方面に下りて帰る事も出来るのですが、時刻は11時を過ぎていますので下って来た道を高原牧場まで上り返します。
この位置から上り返すのはたった1km位なのですがこの道は辛いですね〜 更に路面にスピード抑制の凹凸が設けられているので走り難さ3割り増しです。
三沢からの上りでは然程問題ないでしょうが、牧場から下ってくる時は注意が必要ですね。

でもこの道の終点。ヘリポートに着いた時に目の前に広がる景色が私は大好きです^^ 
わかるかな?

そろそろ時間なので来た道をそのまま走り帰宅します。
釜伏までは順調に来て、中間平へ下っている途中で「カチカチ」と異音がしてきました。
停止して確認すると後輪に針金のような物が刺さっているorz
急いでいたので写真は無しよ!
ここは道幅も狭いので少し歩きながら下って、安全そうな場所でパンク修理をして再スタート。
15分位ロスしたでしょうか? 

あとはヘロへロと帰宅。12時20分。
たった3時間ですが都会の人憧れの道?を、こんなに手軽に走れるのですから田舎住まいもいいものですね^^
posted by ZERO at 00:21| 埼玉 ☔| Comment(8) | 自転車(サイクリング) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月24日

最後にガックリ

世紀の天体ショーのあった21日。
日曜日が仕事だったので、その代わりの休みを上手い具合にいただいた。
当日は6時頃起きて7時頃には出たり入ったりを繰り返し、心配された雲も無くバッチリ見ることが出来て大満足で一日がスタートした

せっかく早起きしたのだし、天気も良さそうです。
4月、5月はあまり乗れていないので、ここはしっかり走っておきたい。
それに6月は赤城一周?ポタがあるので長距離を走っておきたい。
そんな気持ちで8時半頃出撃。

此処からCRを
DSC03744.JPG
この日は荒川CR右岸終点?起点?からCRをメインに走行します。

久下橋下流の未舗装区間もなんのその。
鴻巣に到着
DSC03748.JPG
川幅日本一。
川の流れはまったく見えませぬ(笑)

平日の荒川CR上流部は寂しいもので、スライドする方は数人いましたが、
追い越し追い越される人は皆無。
でも、さいたま市に入った辺りからは段々と自転車乗りも増えてきて寂しくはありませんが、
タイヤに付いた埃が気になる・・・

更に追い討ちを
DSC03749.JPG
道が良く分からないまま進んで行くとまたも砂利道にorz
このくらい何でも無いと思う私。だいぶ洗脳されているようだ(笑)

戸田橋で東京に入り、良く分からないまま若干の向かい風を受けつつ
暫く土手の上を走っていると、下に快適そうな道を発見!(気付くの遅w) 
土手の上よりも楽だわ〜
途中何箇所か止まらなくては通過できないようなゲートを突破し、都会派サイクリストに道を聞きながら橋を渡ってやっとこさ到着。(12時半)

特に目的は無かったのですが(^^ゞ
DSC03753.JPG
この少し前に葛西で休憩。そういえば葛西まで家からノンストップだったので
若干の軽量化とコーラとナンドックを補給。
足は疲れてはいませんが、座りっぱなしでお尻がイタイ。

時間が勿体無いので、TDL、TDSをぐるっと回って特に何をするでも無く同じ道をまた戻る。

途中で思い出す!
NCM_0126.JPG
そういえば21日は東京スカイツリーの開業1日前。
これは行くしかないと!

道は良く分かりませんが、目標物は巨大なのですぐに近くまで接近。
NCM_0129.JPG
でけ〜〜〜!
いつも山の上からあなたの事を見ていましたよ^^
今日はこんなに近くまで来ることが出来て幸せですわw
それにしてもデカイ! 首が疲れます。

カメラに収まらない
DSC03756.JPG

DSC03761.JPG
写真には写っていない(納まらない)けれども、スカイツリーの下は物凄い人の数で
テレビの取材も何社か来ていました。
そして皆、ローアングルで撮っていましたが「あの方」を超えるローアングルの人はいなかった。

暫く見学していたらお腹がすきました。
でも帰りの時間を考えるとノンビリ食べている暇は無さそうです。
コンビニでサッと済ませたいところですが、出来ることなら座りたい(尻がイタイ)
走りながらミニストップを探すも見当たらないのでローソンで補給し14時半過ぎに再スタート。

あとは来た道をただひたすらMの様に走り続け、熊谷が見えてきたときはとてもホッとしました。
だって、熊谷からならどうやっても帰れるから^m^

途中でサイコンを見ると平均時速が約24km/h。コレは25km/hにしたいところ。
ココから更にM気全開モードで走りますが、いかんせん走行時間が長すぎる!
数十分の頑張りなど殆ど意味の無いような感じで、平均時速も殆ど上がらないまま18時20分頃ヘロへロな状態で帰宅。


サイコン表示は?
DSC03763.JPG
ガックリ・・・

平均速度に気をとられ
DSC03762.JPG
430m徘徊するのを忘れる。
再度ガックリ・・・
そして、しつこい様ですがお尻が痛かった>< 

ルート



posted by ZERO at 00:21| 埼玉 ☔| Comment(15) | 自転車(サイクリング) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月21日

ヒルクラ月間?

本日、あっもう昨日だ(^^ゞ
自転車雑誌を眺めていたら、赤城ヒルクライムの記事を発見。
そういえば26日からエントリーが開始されるのですね〜
皆さんご存知のように今年はネット受付が先着順2600人の定員だそうで、
残り400人が郵送受付で抽選だそうだ。
参加希望の方は26日にポチッとするのを忘れずに^^

そして私の情報不足でしたが、9月9日に「嬬恋・万座ハイウェーヒルクライム」なる大会が開催されるのですね!
エントリーはなんと今日から!! こちらも先着入金順だそうです。

どうしましょう? どちらも出たい。
赤城は昨年抽選にもれたリベンジ。万座は初開催だし、万座ハイウェーを普段自転車で走ることは出来ないので出てみたい。それに勾配もキツクなさそうだし・・・
でも、どちらのコースも見晴らしが良くないのがイマイチなんだよな〜

現在、両方出てしまおうか悩んでおります^m^
9月はヒルクラ月間の可能性?
posted by ZERO at 00:20| 埼玉 ☔| Comment(16) | 自転車(イベント) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月20日

一応、マジメです(^^ゞ

以前も書いたとおり、5月18日は私にとって特別な日。
偶然にも今年の5月18日は休みだったので、休みを取らなくてもお墓参りには行けました。
強風の中、私の生存報告&奇行報告をして帰宅。

翌日の19日は長〜い付き合いの友人たちと彼の実家を訪問し、
その足でまたも出かけることになった(想定内)

温泉好きの友人の運転で憧れの性地聖地へ
NCM_0112.JPG
この先、唐突に露天風呂が出現し撮影出来るのはここら辺が限界か?
行き先は「宝川温泉 汪泉閣」ここの露天風呂は物凄い広さ!
そして混浴です

べっべつに、混浴だから行った訳ではナイですよ!
水上にチョット用があったので、ついでに寄ったのですよ〜(嘘)

でも混浴を抜きにしても、露天風呂の横を川が流れる雰囲気は素晴らしいですね〜
お風呂の広さもかなりです。

景色もイイですよ
NCM_0114.JPG
一応、自分をフォローする(^^ゞ

敷地内で発見!
NCM_0113.JPG
裸の少年が股間に鳩を・・・
意味が解からん。

と、硬軟な二日間でした。
最後に、お風呂には女性が数名いた事を付け加えさせて頂きます(・o・)ゞ


posted by ZERO at 00:40| 埼玉 ☔| Comment(8) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。