2012年03月31日

さえない日

土曜日からの不調が一気に表面化した日曜日の晩。
月曜、火曜と何とか乗り切り。水曜日にはだいぶ良くなってきました。
そして木曜日は休暇をもらって家でゴロゴロしようかな?と思っていましたが
今は春休み。我家でも息子たちがウロウロしていてノンビリ休めそうにありません。

なので軽めに出撃〜
DSC03488.JPG
天気が素晴らしい!
北よりの風が若干吹いていますが、視界は良好!
遠くの山まで良く見えます。
そういえば昨年の同じ頃もこんな日があったような・・・

出発してすぐに感じます。
体の重さを。体重ではなく、動きが重くて何だかダルイ感じですね。

無理をしないペースで神流川橋を渡り群馬県へ突入。
高崎伊勢崎CRを走行中、お腹に異変を感じ群馬の森に緊急ピットインorz
そのままCRを進行し県道13号に進路変更して横手大橋の上から
DSC03489.JPG
写真では良く写っていませんが、遠くに白い山が見えます
方角的に八ヶ岳ではないでしょうか?

この橋で折り返し、帰路は利根川CRを走りました。
DSC03490.JPG

花が綺麗です
DSC03491.JPG
この日は暖かかった。
用心のためしてきたネックウォーマーが邪魔ですw
帰路も向かい風に逆らいながらヘロヘロな速度で巡航。

途中で五料橋を渡るのを忘れて玉村ゴルフ場の方へ行ってしまい、
この日はしたくもない遠回りをして岩倉橋、神流川橋を経由し関越の側道を走って帰宅。

距離は80kmだけども疲れは尋常ではなかった・・・
風邪の様な、そうでない様な(花粉症?)感じですが
認めたくない私(^^ゞ
posted by ZERO at 23:38| 埼玉 ☔| Comment(12) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月29日

カロリー摂取過多

25日の日曜日、私の予定は詰まっていた。
朝は来年度の地区の役員の集まりがあり、午後からは車の点検。
その後は嫁の実家で焼肉パーティー。

自由時間は地区の集まりが終わってから車を点検に出すまでのわずかな間。
幸いにも、午前の用事はすんなり終わり、11時半過ぎに普段着でサイクリングに出撃!
出撃時に銀輪乗士さんにメールを送信。

この日は寄居で白扇祭りを開催しているので、寄居方面に進路を向ける。
白扇祭りを横目に見て鉢形城跡へ。 桜もまだまだのようですね〜
ここで銀輪さんから「たてがみ」に集合せよ!とのメールが。

クロスバイクで急ぎますが息が上がるばかりでスピードは上がらない。
向かい風を呪いつつ「たてがみ」に到着。

程なくして風布の激坂を降りてきたtomochanさん hayazou2002さん 銀輪乗士さん
と合流出来ました(^^ゞ

それ程動いていないですが・・・
DCIM0007.JPG
ガッツリいってしまったw
何度食べても旨いですね^^

その後は皆様に同行させていただき、円良田湖を通過しココに至る
DCIM0008.JPG
今日も逝っとく?
さすがに普段着でクロスバイクでは皆さんに着いて行くのがムリそうですね。
またの機会に上りましょう!(3本)

別れ際
DCIM0009.JPG
やはり、修羅の道を行くのですな(笑)
この先は皆様のブログにて確認いたしましたが予想通りの展開に^^
お疲れ様でした。そしてお邪魔様でしたm(__)m

そして帰宅後、車の点検を済ませてから嫁の実家へ。
ここでも肉を喰ってしまった。それも大量に・・・
完全に食べ過ぎの一日でした。 

数時間後・・・
土曜日から調子が悪かったのが日曜の夜にピークに・・・

虚弱王ダウンの予感もギリギリ生きておりまする。
posted by ZERO at 23:09| 埼玉 ☔| Comment(4) | 自転車(サイクリング) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月23日

少し真面目に?

草津も近いので少しは山を走りたい。
先日の走行会でご一緒した方は、桜山を2本こなすくらいで
しっかり練習している様子。

それにひきかえ私ときたら・・・
なので少しは山へという事で20日の祝日に近場の陣見山へ出撃。
でもこの日は午後から大都会熊谷へ行く用事があったので、午前中しか走れません。
急いで支度をして8時半に出発!

まだ誰もいませんね〜
DSC03479.JPG
一応タイムを計りますが・・・

ダメダメっす(^^ゞ
DSC03480.JPG
前半抑え目にしすぎたか? 前半のピークを通過したのが9分後半。
下りを過ぎ後半の上りで先日の桜山&ごっくん水のダメージか? 足に疲れが・・・
ヘロヘロになりながらゴール。

まだ時間が早いので(自分比)
DSC03484.JPG
山が良く見えます^^ 日光連山。
赤城も良く見えましたね。

同じルートを下って
DSC03485-1.JPG
また上るw
今度はリア21T固定のアウター縛り。
前半は様子を見ながら走り、前半ピーク通過が10分チョイw 
下りも21T固定なのでスピードが出ない>< 
後半の上りはダンシングを多用してナンとかゴール。

1本目より30秒程遅かった。
この差は前半だけで付いた差で、後半は同じタイムだったと思われます。

スーッと下って 
DSC03486.JPG
またまた上がるw
今度もアウター縛りだけどリアは変速します。でも最低で21Tまで
前半は抑え気味に走って前半ピーク通過が9分前半。
下りを通過し後半の上りへ。
またもダンシングを多用しますが、3本目となると脚が疲れます
再度ヘロヘロになりながらゴール。

タイムは・・・
1本目より30秒程速い!
うーむ。陣見山の走り方が分からなくなってきたぞ〜

2、3本目は何人かとスライドしたので陣見山の人気?を再確認。

3本走ったらそろそろ制限時間です
帰りはゴルフ場の間の道を抜けて帰ろうとしたら工事中の看板が。
まあ、自転車なら大丈夫だろうと10%の坂を下って行ったら自転車でもムリだったorz
仕方なく下って来た道を上り返し、幾分遠回りしながら遅刻ギリギリに帰宅。

走り自体に進歩も何も無かったですが、
「山を走った」という事実だけで何だか満足な午前中でした。
posted by ZERO at 22:34| 埼玉 ☔| Comment(12) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月21日

桜山走行会

先日の日曜日、上里町の「First Bicycle」さんの走行会に参加してきました。
私は久々の参加となりますが、今回は桜山公園を上るとのことで
桜山を初めて走ったのが龍勢の試走の帰りだったので、
いつも以上にヘロヘロになったのが思い出されます。
その思い出を噛締め、先日試走に行ったけどやっぱりきつかった。
あの坂はヤバイです!

お店に9時半集合しミーティングと点検を済ませ、いざ桜山HCスタート地点へ
DSC03464.JPG
立ち込める煙が桜山の厳しさを物語っているようですね。
走行するのは私をを含め6人での一斉スタートのタイムトライアルです。

さすがに走行中は写真を撮る余裕が無かった・・・
坂の厳しさは相変わらずですが、単独で走る時と違い頑張れますね^^
でも疲れるのは同じで、ヘロへロになりながらゴール。
すぐさまコーラを補充したのは言うまでも無いw

休憩後、再スタート
DSC03466.JPG
帰路は上って来た道とは違う方を下ります
この道も上ったら厳しそうですね〜 いつかは連れて来られるのだろうか?^m^

下りきるとトップでゴールした方がもう一度、桜山に上るのでここで一旦お別れ。
ツールド草津の練習だそうで、あの坂をもう一度なんて私には考えられない! 
凄いです。と感心した特段何もしていない私・・・(^^ゞ

その後はお店に戻り、暫く話をしてから解散。
この時点で走行距離は60km。少し物足りないですね〜

私も少しは坂を上る訓練でもしましょうか!
と思い立ち、間瀬峠でも行こうかな〜 と思いながら走っているとポツポツと雨が・・・

間瀬は峠までのアプローチが長く思えたのでこちらに変更
DSC03467.JPG
ごっくんしちゃいましょうか^^

この道を行きます
DSC03468.JPG
きつかった・・・
本当に上るだけの走りとなってしまった。
停止したくなかったので「ごっくん」も出来ずorz

ポツポツ降られながらも到着。
DSC03470.JPG
陣見山
ここに来た時には、またもオマタがビッショリw
もしかして私が雨男なのだろうか?

ここからは走行距離を延ばすべく円良田湖方面に下りマス
DSC03471.JPG
小平線を上る前に軽く補給しただけなのでお腹がペコペコです。
もう上も下も濡れているので更に遠回りをしましょうか^^

「ちゃがま」に寄り道
DSC03474.JPG
お気に入りの「くるみ」をその場で頂き、「すまんじゅう」をお土産に購入。
「すまんじゅう」は作りたてで暖かいのでここからはペースアップ(自分比)

そんなこんなで自宅に到着
DSC03478.JPG
とりあえず、走行距離の目標は達成。
久々の走行会参加となりましたが、とても楽しく苦しかったです。
店長さん参加された皆さん、ありがとうございました。

そして、先週程では無かったけどまた濡れた・・・
本当に私が雨男なのだろうかと思いつつ、あの方のブログを拝見すると
あの方も走っていたみたい^^ 同じく「ちゃがま」にも寄っているし^m^
雨男決定戦をやらなくてはならない様だ。(笑)

今回のコースと徘徊コースw
posted by ZERO at 20:25| 埼玉 ☔| Comment(8) | 自転車(サイクリング) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月18日

足尾ポタ A

前回からの続き

廃線跡の道を「拳王様」の如く進行する我々を阻む物が突然現れた!
DSC03404.JPG
呆然?とするhayazouさん
背中が悲しそうです。

ダムが現れた! どうする? 
コマンド

進む
進行する
突撃する

どうやら引き返すという選択肢は存在しないようで、大方の予想通りの展開にw
DSC03405.JPG
押す人

カーボンバイクの恩恵か?
DSC03406.JPG
担ぐ人

やっとの思いで国道に合流しダムの上へ
DSC03409.JPG
アスファルトってこんなに走り易いのですか!?
ダムの下から上まで、押し&担ぎは走行するよりも疲れました・・・

やっとご対面の草木湖は殆どスルーして更に北上し、トンネルの横に旧道を発見!
この旧道も凄いところで、落ち葉が積もっているので走行するのは危険な香り。

その横の崖でチャレンジャー発見!
DSC03412.JPG
いやいや、そんな角度、物理的にムリでしょ〜^m^
後輪の埋まり具合にも注目w

そんなこんなドタバタを繰り返し目標地点に到着。
DSC03414.JPG
通銅駅。少し寂しい感じですね
この時点で13時半。昼食もまだだったので、近所の食堂で食べ帰路に着きます。

出発早々空から白い物が・・・
霙のようですorz

橋の写真を撮っていたら、運良く電車が来ました
DSC03421.JPG
良く見ると白い物がチラチラ写っています。

この先は下り基調なので楽ですな〜
心配した霙も群馬に入る頃には止み、曇り空となり順調に走行していると
またもトンネル脇に旧道を発見!

ここの危険度はかなり高かった・・・
こんな感じになりました
DSC03424.JPG
倒木に激突の瞬間!?(ヤラセ)
でも、倒木の先にあるはずの道は崩落によって無く、倒木の先は崖下へ一直線。
本当に危険な所でした。

神戸駅でお会いしたお嬢さんが、この駅のことを古くて良い駅と言っていたな〜
DSC03426.JPG
ナルホド!昭和の香り漂いますね〜 って大正時代のものなのですか!
このまま大切にしていって欲しいですね^^

穴原薬師堂
DSC03432.JPG
梅が綺麗。

この先、大間々付近からポツポツと雨が降ってきて、埼玉に入る頃には全身ビショビショw
特にオマタが冷えます><

さらに前後とも水跳ねでとても汚くなってきて、
自宅に着く頃には何だか可笑しくてニヤニヤしてきてしまい、気味の悪い人オーラ全開でした(^^ゞ
メーターを見ると147km。普段ならあと3km徘徊するのですが、
この日は早く風呂に入りたかったのでそのまま帰宅。

帰宅後は自転車を軽く水で流し、少し注油して今日だけは屋外へ放置。
私は風呂場へ直行し、洗い場で脱衣し嫁の視線をすり抜けるw

後日
DCIM0004.JPG
ここのところ、走る度に洗車しているような気が・・・
すっかり綺麗になり、今度こそは100%舗装路でありますようにと祈った。
posted by ZERO at 22:51| 埼玉 ☔| Comment(9) | 自転車(サイクリング) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。